白ワイン、赤ワイン、それともスパークリング?イタリアでは何を選ぶか

スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインのうちどれを飲むかはどのように決めていますか?

パーティだからスパークリング、夏は白ワイン、冬は赤ワインというように、シーンによって決めますか?

魚だから白ワイン、肉だから赤ワインと、合わせる料理によって決めていますか?

それとも、単に泡が好きだから、白ワインが好きだから、と好みによって決めていますか?

 

では、スパークリングか、白か、赤かが決まったら、何の銘柄のワインを選びますか?

 

イタリアのヴェローナフィエーラのデータによると、ナポリでは赤ワインローマでは白ワインミラノではスパークリングワインが多く飲まれているということです。

近くで作られたワインを飲むというのが、イタリア流といえますね。

 

シーンに合わせて飲む場合、高級ワインといえば、バローロブルネッロ・ディ・モンタルチーノフランチャコルタ、普段飲みのワインは、サンジョヴェーゼバルベーラランブルスコということです。

これは、納得です。
フランチャコルタが、バローロとブルネッロと並んで「高級」ワインに入ってくるのがちょっとびっくりですが。

 

また、流行しているワインは、プロセッコランブルスコスピリッツとのこと。

流行しているイコールフェスタやアペリティーボで何が飲まれているかというような気もしますが。
そして、スピリッツは、ワインの銘柄やブドウ品種ではないですが。。

 

ちなみに、私は、季節と、シーンと、合わせる料理と、気分で飲むワインを決めています^^

The following two tabs change content below.
yuka

yuka

イタリアはフィレンツェ在住16年。イタリア公認ソムリエ。 カルミネメデアワインのバイヤー。 ワインとチーズとパンをこよなく愛する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA