イタリア、ラツィオ州のDOCG(白ワイン、赤ワイン)

白ワインと赤ワイン

イタリアの首都ローマのあるラツィオ州。

白ワインが多く飲まれている州ですが、DOCGには赤ワインも入っています。

ローマがあるので、平地が多いようなイメージですが、平地は20%しかなく、半分以上は丘陵地、残りは山地になっています。
“イタリア、ラツィオ州のDOCG(白ワイン、赤ワイン)” の続きを読む

イタリア、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のDOCG(白ワイン)

白ワイン

イタリアで最も雨の多いフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州では、ブドウは主に丘陵地帯で行われています。

高品質な白ワインで有名な州で、DOCGは、すべて白ブドウのワインです。

“イタリア、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のDOCG(白ワイン)” の続きを読む

イタリア、エミリア・ロマーニャ州 のDOCG(白ワイン)

イタリアの中で、最も肥沃な土地を持ち、平野に富むエミリア・ロマーニャ州。

エミリア・ロマーニャ州といえば、微発泡性の赤ワイン、ランブルスコが有名ですね。
でも、実は、ランブルスコはDOCGではなく、DOCGはすべて白ワインなのです。

エミリア・ロマーニャ州の気候は、冬と夏の温度差が大きい大陸性気候ですが、 海岸に近いところではその差が海によって和らげられています。
“イタリア、エミリア・ロマーニャ州 のDOCG(白ワイン)” の続きを読む