ベンヴェヌート・ブルネッロ2018行ってきました!

毎年2月に開催される「ベンヴェヌート・ブルネッロ」。
その年にリリースされるブルネッロ・ディ・モンタルチーノの試飲会。

今年2018年は、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ2013年と、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リセルヴァ2012年、ロッソ・ディ・モンタルチーノ2016年がリリースされます。

2013年ヴィンテージは、4ツ星。
満点まで、ひとつ星が足りない年でした。
でも、実際に試飲してみると、非常にエレガントな年だと思いました。
女性的で、個人的には、2012年より好きでした。

まずは、取引先のカスティリオン・デル・ボスコへ。

Benvenuto Brunello

ショップマネージャーのグイドさん。

Benvenuto Brunello

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・カンポ・デル・ドラゴがなんといっても優美でした。カンポ・デル・ドラゴは、いつもパワフルで男性的なのですが、2013年はとってもシルキー。

 

次は、ワイナリーへよく行くポッジョ・サルヴィ。もともとエレガントなブルネッロを作りますが、2013年はさらにエレガント。

Benvenuto Brunello

オーナーのルカ氏も、自分の好みな味わいだと、とても満足していました。

Benvenuto Brunello

 

次は、ここもよくワイナリーに行くカパルツォ。先週ワイナリーにいったときに、ブルネッロはすでに試飲をしたので、単一畑の「ラ・カーサ」のみ試飲。
深みのあるエレガントさ。

Benvenuto Brunello

 

次は、これまたよくワイナリーにいくコルドルチャ。
2013年のブルネッロは、ビオ認証です。

Benvenuto Brunello

モンタルチーノの南の端にあるので、涼しい年は、有利。
評価はかなりよかったようですが、個人的には期待していたほどではないかなという感じでした。

コルドルチャから少しだけ北に行ったところにあるタレンティ。

Benvenuto Brunello

ここ数年、ちょっと味が安定しない感じでしたが、今年は、やわらかな味わいが出ていました。

オーナーのリッカルド氏。

Benvenuto Brunello

 

次は、モンタルチーノ最大手のバンフィへ。
バンフィも、モンタルチーノ南部なので、コルドルチャ、タレンティと南部比べ。
力強い味わいは、国際市場を意識した感じで、安定しています。

Benvenuto Brunello

 

バンフィのブースは、さすがにぎわっていましたが、さらににぎわっていたのは、ポッジョ・ディ・ソット。

Benvenuto Brunello

味わいはといえば、さすがですね。すばらしいです。

 

ポッジョ・ディ・ソットと同じゾーンにあるレ・リーピ。

Benvenuto Brunello

洗練されたビオディナミですね。
一度訪問したことがあるのですが、切り立った岩のような土壌が忘れられません。ミネラル感は、そこからきているのでしょうね。

レ・リーピは、コーヒーメーカー大手のイリーの所有。同じくイリーの所有で、ワイナリーもすぐとなりのマストロヤンニ。

Benvenuto Brunello

こちらはレ・リーピに比べると、インターナショナルな味わいでした。

 

すると、カスティリオン・デル・ボスコのエキスポートマネージャーのロベルトがあちこち試飲しているところにばったり。
彼いわく、フリーニがおいしいというので、行ってみることに。

フリーニも一度訪問したことがあるのですが、それからすっかりファンになったワイナリーです。
繊細な感じがとても上品でした。

Benvenuto Brunello

 

フリーニと近いモンタルチーノ中部のパラディーゾ・ディ・マンフレディ。
ビオディナミで有名ですが、さらにその道を突き進んでいるような、ちょっと土っぽいニュアンス。

Benvenuto Brunello

 

カスティリオン・デル・ボスコのグイドさんオススメのレ・キューゼ。
優美な感じでとても好きでした。

Benvenuto Brunello

 

試飲したところは、まだまだあるのですが、長くなりすぎるので、この辺で個々の感想は終わりにしてまとめを。

2013年は、控えめとはいえ、上品で、エレガントで、女性的で、繊細な印象がありました。
力強いブルネッロが好みな人には、物足りない感じかもしれません。
でも、個人的には、サンジョヴェーゼの上質さが出ていて好きなヴィンテージでした。

The following two tabs change content below.
yuka

yuka

イタリアはフィレンツェ在住15年。イタリア公認ソムリエ。 カルミネメデアワインのバイヤー。 ワインとチーズとパンをこよなく愛する。